昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。


2015/10/02

猫の肉球1週間 6日目は「千枚漬けタイプ」

『ねこの肉球』 (板東寛司 写真/荒川千尋 文)

猫の肉球の魅力と魔力、そのパワーはすごい! 肉球をもっと極めたい人も肉球初心者も必携。おもわず触りたくなる肉球写真120、元祖“肉球占い”、おしゃれで可愛い30の肉球話など肉球満載の伝説の猫本が新装版で登場です。

本書より、タイプ別に分類して、“肉球占い”の「猫の性格」診断を公開します。今日は「千枚漬けタイプ」。

◆ ◆ ◆

6日目 ヤンちゃん

☆マダラ:マーブル 繊細でミステリアス 千枚漬けタイプ

 

◎「肉球占い」千枚漬けタイプの性格

 このタイプの肉球の持ち主は、味が変わりやすい千枚漬けのように、とてもデリケート。大きな音や粗雑な振る舞いを嫌い、静かに落ち着ける隠れ場所に身を置きます。

 こちらの気持ちをするりとかわしていくような態度を見せるので、何を考えているのかわからない、つかみどころのない印象を与えがち。優雅な物腰と謎めいた表情が、いかにも「猫」のイメージそのものです。

 知らない人間が大の苦手で、来客があるとすぐに隠れてしまうため「幻の猫」と呼ばれることもしばしばです。

ねこの肉球 (文春文庫)

荒川 千尋(著)

文藝春秋
2015年9月2日 発売

購入する
はてなブックマークに追加