昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

亀山 敬司
2017/12/18

上司との喧嘩別れ。回避する方法はないですか?――DMM亀山会長の人生相談

DMM亀山会長に聞いてみた。

Q 上司との喧嘩別れ。回避する方法はないですか?

 上司と修復不可能な衝突をして、過去に3回会社をやめました。3回とも、理不尽な要求をし続ける上司に対して、こちらの言い分を主張することで言い合いに発展。最後はいつも喧嘩別れとなります。上司との衝突を回避する方法はないものでしょうか。(30代・男性・会社員)

A 一番のお勧めは「自分が変わる」ことだけど、それが無理なら「自営業」だね。

 3回も喧嘩別れ(笑)。まぁ同じ経験を3回してるなら、そこはやっぱり「自分に原因がある」と受け止めるべきだね。

「経験が人間を豊かにする」って言う人がいるけど、ウソだからね。いろんな経験をしても考えないヤツは、同じところをグルグル回っている。

 女やギャンブルにハマった人も、仕事で失敗した人も、懲りないヤツは何度でも同じ過ちをする。その中でも一番厄介なのが「俺は悪くない」と、自分の「ズレたところ」を受け止められないヤツだね。

 君が理不尽と思ってる要求は、たぶん普通の要求だと思うよ。自分がキレやすいのか、根気がないのか、価値観が世間と合わないのか、そういった「他人とのズレ」を埋めない限り衝突の回避はできない。今後どこに勤めても同じことの繰り返しになるんじゃないかな。

 君の選択肢は3つ。「自分が変わる」か、「理不尽と思っても上司に頭を下げる」か、「誰の下にも就かず我が道を生きていく」か。一番のお勧めは「自分が変わる」ことだけど、それが無理なら「自営業」だね。

 ちなみに、世間とズレまくってた俺は「自営業」を選ぶしかなかった。だけど、その後は結局、取引先に頭を下げまくる人生になったよ~(泣)。

 


「○○さんに聞いてみた。」のコーナーでは、みなさまからの質問を募集しています!

質問投稿フォーム