昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載文春図書館 ベストセラー解剖

前田 久
2016/03/16

“子供を寝かせる”ための絵本

『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 (カール=ヨハン・エリーン 著)

source : 週刊文春 2016年3月10日号

genre : エンタメ, 読書

 子育てにまつわる苦労の中でも、寝かしつけは特に大変なもの。その辛さを軽減すると話題の絵本が、異例の大ヒットを記録中だ。

「『夢をかなえるゾウ』(水野敬也)や『くじけないで』(柴田トヨ)といった、弊社がこれまで手がけた200万部突破の書籍を上回る勢いで売れています」(担当編集者の矢島和郎さん)

 多様な企画を手がける飛鳥新社だが、児童書を刊行するのは初めてのこと。

「英米ではすでにベストセラーですが、どれだけ海外で実績があり、内容が面白くても、ただそれだけでは手がけなかったでしょうね。『子供を寝かせる』という明確な目的のある、実用書のような絵本だったから出そうと決めたんです」

 ヒットの過程でも物を言ったのは、その強い効果だ。

「フジテレビ『ノンストップ!』、TBS『王様のブランチ』など各種情報番組で報じられて初速が伸びたのですが、その際、実際に本書でお子さんが眠る姿がほぼ必ず流れていたんです。この説得力は大きかったですね。一定の広がりを見せてからは、ユーザーのみなさんがInstagram(写真共有アプリ)にお子さんの眠る姿をアップして、口コミで広げてくださっています。寝かしつけに苦労されてきた方の生の声が広がる、とても貴重な場です」

 今月には著者が来日するなど、まだまだ話題性も十分。普遍的なテーマでもあり、今後も大きく読者の輪を広げそうだ。

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本

カール=ヨハン・エリーン(著)

飛鳥新社
2015年11月13日 発売

購入する

2015年11月発売。初版2万5000部。現在12刷70万部