昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/10/29

なぜ“トライアングル”に特殊な事故物件が集まっているのか?

 その身に何があったのかはわかりません。ただ、本来は事故物件であっても気にしない性格の人物が、自分の部屋と事故物件を繋げた後に、自殺をした。それは事実です。

「4人の女性が集団自殺した物件」、「3人の白骨化・ミイラ化した遺体が発見された物件」、そして今回ご紹介した「自殺が連鎖したマンション」。なぜ、この3つの物件が、それぞれ徒歩圏内という非常に狭いエリアに存在しているのか……。これもまた、私に答えはありません。

※写真はイメージです ©iStock.com

 後日談ですが、2人の住人が続けて自殺したマンションは、その後「302&402」という形で、再び競売にかけられました。そんな部屋に買い手がつくのか、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、今度もやはり落札者が現れました。当該マンションの中で唯一、3階と4階が階段で繋げられたその部屋は、今日もまた新たな住人を迎え続けているのです。

この記事の写真(5枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー