週刊文春 電子版

将棋に勧誘する方法|杉本昌隆

師匠はつらいよ 第53回

杉本 昌隆
ライフ ライフスタイル

 私の弟子や将棋教室の生徒には学生が多く、学校内での話をちょくちょく聞く。将棋関連の話は経験者とクラスメイトで視点が全く違い、それを知るのが参考になる。

 将棋ファンでない若者はこう考えているのか、と棋士のあり方も考えさせられるのだ。

 これから書くのは、私の将棋教室に通う、高校1年生のA君(将棋には詳しいが、特別入れ込んではいない)から聞いた話だ。

 彼の高校では4月に入学した新1年生を対象に部活の説明会があるそうだ。本来、それぞれの部の活動を直に見せるのだが、コロナ禍なのでそれは自粛。代わりに1年生の教室で、それぞれの部活動をまとめた動画を見るのだそう。

 今まで興味がなかった部に関心を持つこともあるだろうし、合理的な試みと私は感心した。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年5月19日号

文春リークス
閉じる