週刊文春 電子版

あびる優さんの告発はなぜ大反響を呼んだのか

編集部コラム 第69回

「週刊文春」編集長

編集部コラム

ニュース 政治

 2週にわたって掲載しているタレント・あびる優さんの告白記事が大きな反響を呼んでいます。この記事で「週刊文春 電子版」に入会した読者は1000名を超えました。

  あびるさんは、キックボクサーの才賀紀左衛門氏と結婚し翌年には、娘のAちゃんが誕生します。しかし、2019年12月に2人は離婚。才賀氏が親権を持つことが公表されました。

  以来、才賀氏は“シングルファーザー”を自称し、ブログやメディアを通じて積極的に発信。育児や離婚について赤裸々に語り、イクメンとして有名になりました。今年6月には、交際している女性の妊娠を発表し、入籍はせず、事実婚の形をとると報告。現在、Aちゃんは才賀氏とその交際女性の3人で生活しています。

  一方、あびるさんは、離婚について口を閉ざしてきました。その間、あびるさんをバッシングする記事も出ました。ふつうは母親が持つことが多い親権を父親が持っているということは、あびるさんに何らかの問題があるに違いない。私もなんとなく、そう考えていました。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春

文春リークス
閉じる