週刊文春 電子版

歴史少年の日々|清水克行

室町ワンダーランド 第16回

清水 克行

連載

ライフ 歴史

 僕が小学生だった頃、歴史雑誌といえば『歴史読本』や『歴史と旅』ぐらいしか無かった。しかも分厚い文芸誌のような体裁で、文字ばかりの誌面。とても小学生が読めるような代物ではなかった。それでも好きで拾い読みしていたのだが、たまに歴史のエロネタ記事が載ったりしていて、間違っても学校の読書時間には持参できない困った本だった。

 1980年代、歴史ファンは中高年のサラリーマンや経営者に限られていて、女性や子供を読者対象とするような歴史本はまだ現れていなかったのだ。テレビの歴史番組も、NHKの鈴木健二アナの「歴史への招待」が辛うじて流れていたぐらいだったかと思う。

 それに比べれば、昨今の歴史ブームには隔世の感しかない。書店に行けば、新書やムックなど、様々なレベルの歴史関連本が溢れている。テレビを見ても“お城”や“偉人伝”など、いま放送されている歴史番組はBS、CS含めて、いったい何種類あるだろうか。あの頃、こんなに歴史情報が溢れていたら、どれほど満ち足りた少年時代だっただろう。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年8月18日・25日号

文春リークス
閉じる