週刊文春 電子版

宝塚次期トップスターがファンクラブ消滅で窮地

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

「ファンクラブがなくなったため、劇場にチケットの受け渡し場所がなくなり、ファンたちは宝塚駅や橋の下などでひっそりと隠れるように“チケ出し”を行っている。次期トップスター候補なのに異例の事態です」

 そう嘆くのは宝塚の男役スター・永久輝(とわき)せあを応援するファンの女性である。

永久輝せあ(宝塚歌劇団公式HPより)

 東京都世田谷区出身の永久輝は白百合学園高校2年の時に初めて宝塚の舞台を観て感激し、宝塚音楽学校の受験を決意。2009年に首席合格を果たすと、11年に97期生として宝塚歌劇団に入団した。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年8月18日・25日号

文春リークス
閉じる