週刊文春 電子版

眞栄田郷敦に千葉真一が「芸能界やめろ!」と言った理由

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ 映画 音楽

 “強烈な目力”が一転、“生気の消えた目”に――。

 長澤まさみ主演のドラマ「エルピス」(フジテレビ系)で、冤罪事件の真相を追う若手ディレクター役を熱演しているのが、眞栄田郷敦(まえだごうどん)(22)だ。

長澤は女子アナ役(「エルピス」HPより)

 ドラマ関係者が語る。

「重いテーマのドラマですが、現場は明るい。郷敦も、鈴木亮平から『どんどん』というあだ名でツッコミを受けたりしています」

 そんな郷敦の父は、アクション俳優の草分け的存在として知られる故・千葉真一だ。千葉は1994年に野際陽子と離婚後、96年に28歳年下の京都の元芸妓と再婚。2人の間にはこの年に長男で俳優の新田真剣佑(あらたまっけんゆう)が、2000年に次男の郷敦が生まれた。

初月300円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年12月1日号

文春リークス
閉じる