週刊文春 電子版

1.3億円横領 共同通信・55歳経理女性を騙した外国人

「週刊文春」編集部
ニュース 社会

 一般社団法人共同通信社の子会社で、出版事業や企業の広報支援などを行う株式会社共同通信社(以下、KK共同)。その経理部で次長として働いていたA子さん(55)が懲戒解雇になったのは、11月17日のこと。理由は横領である。

「彼女は経理事務を受託していた『共同通信ピー・アール・ワイヤー』の銀行口座から、計約1億3000万円を自身の口座に不正送金。さらに、その金をある人物の海外口座に全額送金するという横領行為を繰り返し、クビになった。KK共同の三土正司社長も役員報酬を減額された」(社会部記者)

三土社長(共同通信ピー・アール・ワイヤーHPより)

 A子さんが入社したのは1989年。2017年、経理部に配属され、21年から経理部の次長になった。

初月300円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年12月8日号

文春リークス
閉じる