週刊文春 電子版

2回の浮気と5回の病気 渡辺徹・郁恵「光と影」

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

 俳優兼タレントとして活躍する傍ら、モデルらと浮名を流し、様々な病魔に襲われてきた夫・渡辺徹。そのたびに明るく振る舞い、闘病を支えてきた妻・榊原郁恵。「芸能界一のおしどり夫婦」と呼ばれた2人の波乱万丈な物語。

 

▶モデル告白に「慰謝料はベンツ」郁恵許した理由
▶40代で世田谷に豪邸2軒 郁恵が要求したこと
▶1日6食、地方ロケで…微熱から急変敗血症の恐怖

 時はバブル真っ盛りの1987年。10月14日、新高輪プリンスホテルで、若い2人の“3億円挙式”が盛大に行われた。披露宴は生中継され、視聴率40.1%を叩き出している。

結婚したのは87年

 あれから35回目を迎えた今年の結婚記念日。渡辺徹(享年61)は、妻の榊原郁恵(63)に贈った鮮やかな胡蝶蘭の写真をブログに載せた。長年支えてくれたことに〈感謝である〉との言葉を添えて。徹が敗血症で急逝したのは、翌月28日のことだった。

「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞

 芸能界一のおしどり夫婦と呼ばれた2人。だが、その歩みには幾つもの試練があった――。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年12月15日号

文春リークス
閉じる