尾上菊之助(45)踊る大不倫!〈スクープ撮〉 猿之助再逮捕3日後に…

「週刊文春」編集部

SCOOP!

エンタメ 芸能

 父は人間国宝、母は富司純子、姉は寺島しのぶ。菊之助は直前まで妻子と過ごした部屋に19歳下美女を――。

 熱帯夜が続く大阪ミナミ。高級ホテルの29階に到着したエレベーターの扉が静かに開く。中から現れたのは、黒のワンピースに身を包んだ若い美女。ロングの黒髪を揺らしながら、廊下をハイヒールサンダルで歩いていく。そして、彼女がある部屋の前で歩みを止めると、扉が開かれた。

 ドアノブを握っていた男は、歌舞伎俳優の尾上菊之助(45)。彼らは目を見合わせた瞬間、「ワハハ」「キャハハ」と戯れ、黒髪の美女は“2人だけの空間”へと吸い込まれて行った。

 それは、同じく歌舞伎俳優の市川猿之助(47)が父・段四郎への自殺ほう助の疑いで警視庁に再逮捕された3日後のことだった。

 澤瀉屋(おもだかや)の“一家心中事件”で揺れに揺れている歌舞伎界。5月18日、猿之助は都内の自宅で意識朦朧の状態で発見され、その後、父・段四郎、母・延子さんの死亡が確認された。猿之助は調べに対し、「両親が自殺をする手助けをしたことに間違いありません」などと供述しているという。

「松竹は10月まで猿之助が休演すると発表し、『七月大歌舞伎』では、市川中車(57=香川照之)が代役を務めた。以降も猿之助の舞台は幾つも控えており、代役探しなど興行への影響は必至です」(芸能記者)

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年8月3日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫