“札幌首狩り家族”祖父激白「突然、感情が…」多重人格孫娘の発火点

「週刊文春」編集部
ニュース 社会

 ススキノのラブホテルで首を切断された男性の遺体が見つかった事件。24日以降、逮捕されたのは、地元で有名な精神科医とその妻、そして“多重人格”を告白する29歳の娘だった。3人はなぜ凶行に走ったのか――。

「家族仲はものすごくよかったんだよ。孫の瑠奈を中心にしてね……」

 祖父が言葉を紡ぐ。息子である医師の田村修(59)とその妻の浩子(60)は、1人娘の瑠奈(29)を溺愛していた。

「娘を大切に育ててさ。でも俺から言わせれば、ちょっと過保護なんだよな。でもそう言うと、修から怒られるんだ。『父さんは古臭いんだ』って。こっちがしっぺ返しをくらう。そういう性格なんだよ」

 そして、3人家族が直面した深刻な局面。祖父が表現を選びながら続ける。

「(瑠奈にとって)許せないことがあってね。気難しい持病があって、突然、感情が抑えられなくなって。歯止めが利かないんだよな。そうなったら何をやるか分からんというか……。母親の方(浩子)も捕まると思っていた。瑠奈のやってることも修のやってることも、浩子は知ってるんだ。3人家族だから。知ってるってことは、共謀だもんな……」

 言わんとするのは、親子による過保護では済まされない復讐劇だった――。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年8月3日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫