中国、不動産バブル破裂|池上彰

池上彰のそこからですか!? 第583回

池上 彰
ニュース 社会 中国

 中国の不動産不況が深刻な状況に陥っています。中国版不動産バブルが破裂したのです。大手不動産会社が相次いで経営危機に陥っています。これが中国の若者の夢を押しつぶしているのです。

 中国の不動産不況といえば、大手の「恒大集団」が経営不振に陥り、中国各地で建設中のマンションの工事が止まったままになっていると以前もニュースになっています。

「恒大」といっても大学ではありません。「恒(つね)に大きくなろう」という意味が込められています。凄い野心です。この巨大企業は、2016年には売上高で世界最大の不動産企業に上り詰めたこともあります。近年も不動産販売面積で中国2位。2020年の売上高は日本円で約8兆5000億円にも上っています。従業員数が一時は20万人に上りました。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年9月7日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる