社長を直撃 堺雅人新事務所がテロ組織と同じ名の怪|「VIVANT」9つの謎

「VIVANT」文春"別班"が本気で追った9つの謎

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ

 昨年末で、業界随一の大手事務所「田辺エージェンシー」から独立した堺雅人(49)。新たに立ち上げた事務所は「株式会社テント」だ。あれっ、この名前は!?

 堺が演じる主人公・乃木憂助は、自衛隊の秘密部隊「別班」の一員で、2つの人格を持つ複雑な役柄だ。

「堺は演技にストイックなことで有名。映画『大奥』では、役作りのために体内に寄生虫の卵を入れようとして止められたことを明かしています」(芸能記者)

菅野美穂とは結婚11年目

 今作のほか、堺が主演した大河ドラマ『真田丸』でも乗馬指導を担当した田中光法氏も証言する。

「私の知る限り、歴代の大河主演俳優で最も練習をなさった方です。通常は撮影の4カ月ほど前からですが、堺さんは1年前から練習を始めたいと。その分は自費です。表現に対しては、とことん突き詰める。ある時、私がハリウッドで使われる撮影用の馬ロボットの話をしたことがありました。そしたら翌日、プロデューサーに『僕が1億円を出しますから買いましょう』と直談判。こっちがビックリしてしまいました(笑)」

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年9月14日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる