《限定写真あり》大沢たかおが「週刊文春」名物グラビアに登場! 月9ドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』で12年ぶり地上波民放連続ドラマレギュラー出演の理由とは【インタビュー全文公開】

「週刊文春」編集部

SCOOP!

エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ 映画

 映画『キングダム』シリーズでは巨漢の武将・王騎将軍の役作りのため、過酷なトレーニングで20kgもの増量を経験した大沢たかお。二宮和也、中谷美紀とのトリプル主演で現在放送中の月9ドラマ『ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~』の収録の合間、『週刊文春』(12月7日発売号)のグラビア撮影に登場してくれた。誌面には掲載しきれなかった未公開カットを、インタビューとともに特別にお届けする。

 7月に公開されたシリーズ3作目の映画『キングダム 運命の炎』では、傑物である大将軍・王騎役を演じ、九月に公開された映画『沈黙の艦隊』では原子力潜水艦を奪い逃亡、そして核の脅威を武器に世界と対峙するという難役を演じて話題になった大沢たかお。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年12月14日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる