週刊文春 電子版

川中美幸 不肖の夫が今度は“マルチ商法”トラブル

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 芸能

「川中さんの旦那さんがファンや関係者に高額な健康商品を売りつけているのです。ご家族とトラブルになった人もいて、もう見過ごすことはできません」

 こう明かすのは、歌手の川中美幸(65)を長年支えてきたA氏である。

 川中は今年、デビュー45周年を迎えた。

「新曲『恋情歌』を発表しましたが、周年記念コンサートはコロナで中止。お好み焼き屋とバーの経営も休業していた」(スポーツ紙記者)

 紅白に通算24回出場し、トリも務めた川中も、コロナには抗えなかった。

「そこで今年、3歳下の夫・山田一雄さんが新ビジネスを始めたのです」(A氏)

 川中は1991年、関西テレビ社員の山田氏と結婚。だが9年後、山田氏は覚醒剤と大麻所持で警視庁に現行犯逮捕されてしまう。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年10月21日号

文春リークス
閉じる