週刊文春 電子版

NHK「ガッテン!」終了の裏にアノ人の“特命”

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ

「『ガッテン!』が年度末で終了することが決まりました。視聴率も良かっただけに、局内でも疑問の声が上がっています」(NHK幹部)

司会の立川志の輔
相棒の小野アナ(番組HPより)

『ガッテン!』は立川志の輔と小野文惠アナウンサーが司会を務め、食や健康など身の回りのお役立ち情報を伝える番組。前身の『ためしてガッテン』から数えると、足掛け27年続く長寿番組で、5月12日放送のニラの魅力を伝える回では、視聴率13・7%を記録するなど人気も健在だ。

二人の息はピッタリ(番組HPより)

 そんな番組がなぜ?

「前田晃伸会長が次々と打ち出している、NHK改革の一環だと見られています」(前出・幹部)

 元みずほフィナンシャルグループ会長の前田氏は会長に就任後、改革に積極的に取り組んできた。

「特に力を入れているのが人事。年功序列を打ち破るため、自薦・他薦問わず局長候補を募ったり、今年5月には50代の現役幹部8人を子会社に出向させ、物議を醸した」(NHK関係者)

 11月5日には会長自ら全局員にメールを送り、

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年12月16日号

文春リークス
閉じる