週刊文春 電子版

バレー全日本元主将の「二股交際写真」 「元日に時間差デート」被害Vリーガーが告白 

「週刊文春」編集部
エンタメ スポーツ

 2022年元日。その男は北海道での2度目の年明けを迎えていた。この地で出会った女性との交際もすでに1年。年越しを共に過ごし、自宅に送り届けた。

 そして向かった先は……。

 現在、Vリーグ・ヴォレアス北海道に所属する越川優(37)は、かつてバレーボール全日本男子のエースだった。02年、男子史上最年少の17歳で代表入りすると、3年後のアジア選手権で最多得点を記録。日本を10年ぶりの優勝に導いた。

 

 08年には北京五輪に出場し、翌年からイタリアのセリエAでプレー。そして14年、全日本男子の主将に任命されたのだ。

 その後、ビーチバレーへの転向を経て、20年に現在のチームに入団。昨年からは地元の強豪・旭川実業高女子バレーボール部のコーチにも就任している。

 一方、私生活は波乱万丈。13年に一般女性と結婚するも、その後離婚。18年にビーチバレー日本代表の石井美樹と再婚したが――。

「実は20年の12月に石井選手とも離婚しており、現在はバツ2になっています」(スポーツ紙記者)

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年1月20日号

文春リークス
閉じる