週刊文春 電子版

赤毛のジュン|みうらじゅん

人生エロエロ 第468回

みうら じゅん
エンタメ 芸能

 人生の3分の2はいやらしいことを考えてきた。

 初恋の人のように、仏像好きには初恋の仏がある。

 僕の場合、京都府・浄瑠璃寺の吉祥天像が正にそれで、小学生の頃、拝観し一目惚れした。

 しかし、彼女は秘仏であって、毎年、正月と春と秋の一定期間にしかお会い出来ない。

 その、会えない時間が愛育てるのさ的なところもグッとくるわけで、僕は当時、お寺で買った少し大きめの写真をアイドルピンナップよろしく、自室の壁に貼り、毎日それを見つめてはうっとりしていたものだ。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年1月27日号

文春リークス
閉じる