週刊文春 電子版

たんすの肥やし化を阻止!ジャストサイズとは何か|霜鳥まき子

似合う服だけ着ていたい 第15回

霜鳥 まき子
ライフ ライフスタイル

「サイズ感」がオシャレの肝、と多くのファッション賢者が言います。しかしそれはどういう状態なら正解なのでしょうか。

 今、リモートワーク人口の増加も手伝って、ゆったりした服やウエストがゴムのボトムスが多くなっており、サイズ感について通常より鈍感になっている方が増えています。最近のトレンドキーワードに「オーバーサイズ」「ビッグシルエット」もあがっていて、ますますどんなサイズを選べばいいのか分からなくなっている人も多いのでは。ゆったりした服が気になる部分の体型カバーになる例もありますが、装いの定番は「ジャストサイズ」。うまく使い分けるために、どんなものか見ていきましょう。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年5月26日号

文春リークス
閉じる