週刊文春 電子版

立ち話|林真理子

夜ふけのなわとび 第1748回

林 真理子
ライフ ライフスタイル

 コロナもひとまず落ち着いて、というよりも落ち着いた、ということにして、今月から、海外から毎日2万人の観光客が来ることになった。

 外国人観光客かあ……。

 たった2年前まで、政府も経済界も、市町村も口を揃えて、

「インバウンド、インバウンド」

 と言っていたっけ。

 とにかくものすごい人数だった。東京の銀座は中国語がとびかい、歩くのがやっと。

 山梨に帰省しようと、中央本線に乗ると、これまた外国の観光客。中国人よりも、大きなスーツケースを持った白人が多かった。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年6月16日号

文春リークス
閉じる