週刊文春 電子版

品を保って露出する 大人の肌見せポイントとは|霜鳥まき子

似合う服だけ着ていたい 第27回

霜鳥 まき子

連載

ライフ ライフスタイル

 先日、ご主人から奥様への誕生日プレゼントとして、スタイリングのオファーを頂きました。プレゼントの場合、真意を知るためそれぞれ別々にヒアリングをするのですが、ご主人からは「もっと肌を出すコーディネートをお願いします」とのご希望が。お2人とも50代で、仲良しご夫婦ではあったものの、珍しい注文だったので意図を伺うと、「妻は昔からスタイルがいいのに、歳を重ねて隠すばかりだから」という事でした。

 そこで奥様はどう思っているか確認したところ「確かにすっかり気持ちが隠す方向になっていた。プレゼントだし、このタイミングでやってみようかな」とのことで、ショッピング同行がスタート。

 大人の肌見せのポイントは「よく動かす体のパーツはカバーしながら、変わらず綺麗な部分をしっかり出す」事。年齢問わず「オバさん見え」が出てしまうパーツが、(1)首の後ろから背中上部にかけて、(2)ひじ、(3)ひざ、そして(4)ヒップ。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年8月18日・25日号

文春リークス
閉じる