週刊文春 電子版

「週刊文春」を支える“最強法務チーム”が怒った

編集部コラム 第72回

「週刊文春」編集長

編集部コラム

ニュース 社会

 
 絶対に負けられない戦いが、そこにはある――。

 それが、埼玉県日高市にある産婦人科「太田マタニティクリニック」(現・令和レディースクリニック)との裁判でした。

「週刊文春」は2019年2月、「赤ちゃんを水に浸け、窒息させた 黒いマタニティクリニック 違法中絶を告発スクープ!」と題した記事を掲載します。このクリニックが太田マタニティクリニックのことです。以降も、2回記事を掲載しました。

 すると、太田マタニティクリニックは令和レディースクリニックに病院名を変え、院長も交代します。まるで、どこかの宗教団体のような「名称変更」。そして直後、前院長が、小誌の取材に応じて同院の実情を話してくれた助産師、看護師の方たち3名を、名誉毀損で訴えたのです。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春

文春リークス
閉じる