週刊文春 電子版

阿川佐和子のこの人に会いたい ゲスト・高橋克実

ミーハーの力ってすごい。憧れの人に会えることが仕事への原動力になっていました(笑)。(第1412回)

阿川 佐和子

連載

ライフ ライフスタイル

『ショムニ』『トリビアの泉』で人気沸騰、いまやあらゆる媒体に引っ張りだこの高橋さん。実は映画初主演ということで、久しぶりにお会いして、偉大なるミーハー力と溢れる映画愛を再確認。笑いっぱなしのアガワでした。

 

(たかはしかつみ 俳優。1961年生まれ。新潟県出身。87年劇団離風霊船に入団、98年退団。同年から『ショムニ』シリーズに出演し、以降映画、ドラマ、舞台、バラエティなどに引っ張りだこに。最新映画『向田理髪店』は10月7日から福岡、熊本で先行上映、14日から全国公開。)

 

阿川 映画初主演、おめでとうございます。パチパチパチ!

高橋 ハッハッハ。ありがとうございます。

阿川 今回の『向田理髪店』は、福岡の大牟田で撮影した架空の炭鉱町・筑沢が舞台。高橋さんと富田靖子さんが夫婦で床屋さんをやっているところに、息子が東京から戻ってきて、家を継ぐ、町おこしをやると言い出して。

高橋 『空中ブランコ』で直木賞を受賞した、奥田英朗さんの短編集が原作です。原作の舞台は北海道の炭鉱町なんですよ。それを炭鉱繋がりで、大牟田に移して。♪月が出た出た〜三池炭坑の上に出た〜♪の三池炭鉱。海底炭田なんで、今みたいな機械技術もない時代に海をずっと掘ってるんです。高台から景色を見ると、有明海がバーッと広がってて、後ろを向くと熊本県で。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年10月6日号

文春リークス
閉じる