週刊文春 電子版

“W杯のキーマン”鎌田大地の父が明かす「雑草人生」と「豪邸プレゼント」

「週刊文春」編集部
エンタメ スポーツ

「W杯メンバーに選ばれた後、『頑張れよ』とLINEすると『頑張るわ!』と頼もしい返信がきましたね」

 

 こう明かすのは、11月20日に開幕したサッカーW杯カタール大会の日本代表MF・鎌田大地(26)の父、幹雄さん(53)である。

 現在、ドイツ1部リーグ・ブンデスリーガの名門、フランクフルトに所属する鎌田。今季は公式戦22試合に出場し、12ゴール4アシストと絶好調だ。

 ドイツの老舗スポーツ誌「キッカー」が発表しているリーグ全体のフィールドプレーヤー平均評価ランキングで、鎌田は現在、ドイツ代表クラスの選手を抑えて何とトップに立っている。

身長184cmで空中戦もドリブルも得意

 日本代表の森保一監督が9月にドイツで鎌田の試合を視察した際の様子を現地取材した、スポーツカメラマンの渡辺航滋氏が語る。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年12月1日号

文春リークス
閉じる