「疑惑の政務官」に秘書給与法違反の疑い

「週刊文春」編集部

SCOOP!

ニュース 社会 政治

〈甲は、乙に対し、衆議院秋本真利の政策秘書業務に付随する一切のサポート業務を委託し、乙はこれを受託する〉

 

 見慣れぬ文言が記されているのは、小誌が入手した「業務委託契約書」。渦中の秋本真利外務大臣政務官(47)は秘書の給与でも……。

“再エネ族”を自任する秋本氏

 再生可能エネルギー推進の急先鋒で、河野太郎デジタル相の最側近として知られる秋本氏に、様々な疑惑が噴出している。小誌先々週号では地元事務所が“違法物件”だった問題を報道。直後、事務所を移設する方針を示した。先週号では再エネ企業の関係者からの献金を巡り、虚偽答弁をしていた疑いを報道。国会の場でも追及される事態となっている(本人は「法的には問題ない」などと答弁)。

河野氏が地元に(秋本氏のツイッターより)

 そうした中――。

「10年近く前、公設秘書だったAさんは『俺、給与の全額をもらえてないんだよね』と吐露していた。半ば強制的に寄附を求められていたようです」

 こう証言するのは、秋本氏の元スタッフB氏だ。A氏が公設秘書だったのは13年11月から14年4月。B氏はこの間、秋本氏が代表の「自民党千葉県第九選挙区支部」に計30万4000円を寄附していた。これらは強制的なものだったのか。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年2月23日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる