新しい地図記号|清水克行

室町ワンダーランド 第59回

清水 克行
ライフ 教育 歴史

 小学校の授業で、いろいろな地図記号を習った。「⭗」は市役所、「文」は小・中学校、「卍」は寺院、「⛩」は神社などなど。試験に出るので、一生懸命覚えた人も多いだろう。ところが、それらのなかには、現在、もはや使われなくなっているものもあることをご存じだろうか。

 たとえば、電報・電話局を表わす「〓」は、電電公社が民営化されNTTになったことで使われなくなった。民間企業をわざわざ地図記号で表わす必要はないという判断だろう。同じく桑畑を表わす「〓」も、現在では使われていない。かつては生糸生産は重要な国内産業だったが、いまやその規模は縮小し、そもそも桑畑自体にお目にかかることも無くなった。そうした社会の変化に応じて、地図記号も淘汰されていくのだ。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2023年7月6日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる