《木原事件》安田種雄さん遺族の土下座に担当検事が「しっかりやる」

木原誠二氏はまるで“禊”が済んだかのように振舞い…

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 政治

 裏金問題を受けて、岸田文雄首相は新年早々、党内に「政治刷新本部」(仮称)の設置をぶち上げた。幹部として木原誠二前官房副長官(53)を起用することが報じられたが……。

 政治部デスクが語る。

「刷新本部には顧問として麻生太郎副総裁と菅義偉前首相の起用も明らかになっています。木原氏は、自派閥を擁する麻生氏と派閥政治を批判する菅氏の間で難しいかじ取りを迫られるでしょう。結局、岸田首相がそれだけ重要な役どころを任せられるのは腹心の木原氏だけなのです」

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 8

  • 0

source : 週刊文春 2024年1月18日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫