週刊文春 電子版

後藤田正純衆院議員が結婚詐欺で訴えられた 妻・水野真紀への愚痴やナンパ手口が訴状に

「週刊文春」編集部
ニュース 社会 政治 芸能

 大叔父は「カミソリ」と呼ばれた名官房長官。妻は美人女優。衆院選では7回連続当選と紛うことなきサラブレッドの後藤田氏。毛並みの良さと選挙の強さ、甘いマスクは小泉進次郎氏に勝るとも劣らぬはずなのに一体何があったのか。前代未聞の女性トラブルをスクープ!

◆◆◆

「『君を一生大事にする』という言葉を信じ、総理を目指す彼を真剣に支えたいと思っていました。でも彼は、私との約束をいとも簡単に反故(ほご)にし、私の心と体を弄んだのです」

 涙ながらにそう語るのは、女性実業家のAさんだ。

 現職国会議員が「結婚詐欺」で訴えられるという、前代未聞の訴状(11月8日付)が東京地裁民事部に提出された。Aさんが、心身を傷つけられた代償として1100万円の損害賠償を求める訴えを起こしたのだ。被告は後藤田正純衆院議員(49)。徳島一区選出の7回生で「カミソリ後藤田」の異名を取った後藤田正晴元官房長官を大叔父に持つ。

大叔父も草葉の陰で泣いている?

「先の総裁選、地方票では石破茂氏は10県で勝利しましたが、そのうちの一つが後藤田氏の徳島県。石破派の組織運動委員長として奮闘し、敗れた後も『冷や飯上等』と公言するなど安倍一強体制を批判し続けています。毛並みもルックスもよく、選挙も強い。ただ、総裁選では06年は谷垣禎一氏、08年は与謝野馨氏、12年と今回は石破氏を支持して敗北。勝ち馬に安易に乗らずに自分の考えを貫く直言居士ゆえに、いまだ副大臣止まりですが、石破政権なら重要閣僚は間違いない」(政治部記者)

「お嫁さんにしたい女優ナンバーワン」と結婚

 04年に女優の水野真紀(48)と結婚。翌年には長男が生まれた。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2018年11月22日号

文春リークス
閉じる