火のない所に煙は立たぬというが、もう古い。炎上すれども火元は謎、が今風だ。

 上川陽子外相が18日、静岡県知事選の応援演説で「この方を私たち女性がうまずして、何が女性でしょうか」と発言した。これが糾弾されるべき「失言」か、メディアの悪癖である「切り取り」報道かはこの際、置く。それより不可解なのはこの発言の使用法、つまり煙の立て方だ。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 1

  • 6

source : 週刊文春 2024年6月6日号