週刊文春 電子版

グルコサミンは効かない! 世界的医学誌が最終結論

「週刊文春」編集部
ライフ サイエンス ライフスタイル ヘルス

「ひざ関節の悩みに」といった広告を見ない日はないほど、日本では大人気のグルコサミン。その効果については、以前から疑問視する声があったが、このほど世界的な医学雑誌が「最終結論」となる論文を掲載した。愛飲者も飲もうか迷っている人も必読の内容だ。

◆ ◆ ◆

 膝や腰の痛みを抱えている人は多い。65歳以上の高齢者に限れば、実に3人に1人が膝の痛みに悩まされているという。

 その一番の原因が、変形性膝関節症だ。50歳以上の疫学調査によれば、全国に約2400万人の患者がいると推計される。

典型的な症例

 そうした状況もあり、グルコサミン・サプリメントが大人気だ。テレビCMや新聞広告が、目にしない日はないほど氾濫している。あるサプリメントメーカーによれば、自社製品の累計販売個数は2400万個を突破し、290万人が愛飲しているのだという。

 だが、グルコサミンはかねてから、その効果に疑いが持たれていた。

 北里大学薬学部分子薬理学教室の川島紘一郎・客員教授がこう語る。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2017年10月12日号

文春リークス
閉じる