プロフィール

彩藤アザミ

さいどうあざみ

小説家

1989年岩手県生まれ。岩手大学教育学部芸術文化課程卒業。2014年、『サナキの森』で第1回新潮ミステリー大賞を受賞しデビュー。そのほかの著書に『樹液少女』「昭和少女探偵團」シリーズ『不村家奇譚―ある憑きもの一族の年代記―』『エナメル―その謎は彼女の暇つぶし―』がある。最新刊は『幽霊作家と古物商 黄昏に浮かんだ謎』。