昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2019/10/08

genre : ニュース, 社会

もし眞子さまが小室さんと結婚されることになれば

 長引いている眞子さまと小室圭さんの結婚問題には、進展がないように見える。小室圭さんの母・佳代さんの元婚約者男性側と、小室さん側との間で協議が始まろうとしているようだが、詳しいことはまだはっきりしていない。もし眞子さまが小室さんと結婚されることになれば、眞子さまを待ち受ける生活はどんなものになるのだろう。これまで慣れ親しんできた皇族としての生活とのギャップに戸惑われるということは、降嫁される女性皇族方が必ず通る道とはいえ、例えば共働きの生活や、子供を公立の学校に通わせるなどといったことは、現実的なものなのだろうか。

8月24日、第36回全国高校生の手話によるスピーチコンテストに臨席された眞子さま ©JMPA

 秋篠宮妃紀子さまは今年の誕生日に際して、眞子さまの結婚の延期について「延期のことも含め、現在、長女は、さまざまな思いを抱えていると思います。このような状況で、長女の気持ちを推測するなどして現状や今後についてお伝えすることは、控えたいと思います」と回答された(宮内記者会の質問に対する文書ご回答)。

 かつて眞子さまは、民間で生活することへの心構えについて「結婚に限らず言えることですが、生活力を高めていきたいとは思っております」と述べられた(国際基督教大学ご卒業に際しての文書回答)。

10月7日、茨城国体のフェンシングの試合を観戦された後、「袋田の滝」を訪れられた眞子さま ©共同通信社

 10月7日から8日、眞子さまは1泊2日の日程で茨城県を訪問されている。国体総合閉会式に臨席される予定で、フェンシングの試合も観戦された。公務に臨まれる眞子さまのお姿を拝見するたびに、今後どのような道を歩まれるのだろうかという思いを抱いている人は多いのではないか。10月23日、眞子さまはまもなく28歳の誕生日を迎えられる。

この記事の写真(7枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー