昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

草彅剛が試着した! 香取慎吾がディレクションした映画『ミッドナイトスワン』コラボTシャツが完成

「限定版『ミッドナイトスワン』SPECIAL BOX」の気になる中身を公開 第2弾

 草彅剛(46)がトランスジェンダーとして生きる主人公の凪沙を演じ、大きな話題を集めている映画『ミッドナイトスワン』。大ヒットを記念して、映画の世界が堪能できる「限定版『ミッドナイトスワン』SPECIAL BOX」が期間・数量限定でCHIZUSHOPで発売中だ。

 文春オンライン限定で特別公開した『ミッドナイトスワン』スピンアウト小説に続いて、SPECIAL BOXの気になる中身を公開する第2弾は、香取慎吾(43)のブランド『JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ_オンテンバール)』と『ミッドナイトスワン』とのコラボTシャツ。

「ミッドナイトスワンとJANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ_オンテンバール)とのコラボレーションのTシャツ。デザイン作ってますよ、ぼく。まだ決定じゃないですけど、作ったのがこんな感じですね」

「いいっすねぇ。かっこいいじゃん!」

 10月18日放送のラジオ「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)では、Tシャツのデザインイメージを見ながら、こんな会話を交わしていた香取と草彅。

 ついに昨日届いたチェック用のTシャツを草彅が試着した写真が、昨晩「新しい地図」の公式ツイッターや香取慎吾のインスタグラムにアップされた。

「新しい地図」公式ツイッターより
香取慎吾インスタグラムより

 さらにSPECIAL BOXの完成イメージも初めて公開された。映画の中で、凪沙はトレンチコートに赤いハイヒールで街を闊歩する。赤いマニキュア、赤いブーツ、赤いコート……。ここぞというときに、凪沙は赤を身に着ける。そんな凪沙のテーマカラーを表現した赤のハードケースに、しっとりシルキーな手触りのベルベットPP加工と白箔押しをした豪華BOX。開閉のしやすいマグネット蓋が付いている。

凪沙が好んで身に着ける“赤”を表現したSPECIAL BOXの外箱

 Tシャツのほかにも、凪沙・草彅剛の魅力が満載のミニ写真集、完成作品ではカットされたシーンを含む完全版の映画脚本、そして内田英治監督が自ら書き下ろした『ミッドナイトスワン』スピンアウト短編小説が一冊にまとまったSPECIAL BOOKも封入。さらに、世界最長「925秒予告編」DVDも収録された、文字通りの特別で豪華な仕様だ。

凪沙・草彅剛のミニ写真集、映画の完全版脚本、スピンアウト短編小説が1冊にまとまったSPECIAL BOOKが封入

「限定版『ミッドナイトスワン』SPECIAL BOX」は10月26日(月)までの期間限定でCHIZUSHOPで発売中。

この記事の写真(4枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー