昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載THIS WEEK

若手の退社が相次ぐ理由

 一体、なぜこんなことになったのか。内情を知る職員が明かす。

「今春から退職・休職が続き、部内は騒然としています。産休などの例を除けば、原因の大半はAデスクの言動と言われている。ワシントン支局帰りのエリートですが、部下を『コイツは使えない』『全然ダメだ』と非難するのは茶飯事。私生活をしつこく聞いてケチを付けるなど、陰湿な嫌がらせに『パワハラだ』と音を上げる若手も少なくありません。しかもAデスクは海外部プロパーの英文記者ですが、部長は外信部出身の一般記者。それだけに、部内を牛耳るAデスクに強くモノが言えないようです」

 共同通信に事実関係の確認を求めたところ、主に以下のように回答した。

「(Aデスクの言動については)ハラスメント事案に対しては適宜、適切に対応をするよう努めています。退職や休職はそれぞれの個別の事情と考えています」

 共同の〈非常事態〉宣言が解除されるのは、しばらく先になりそうだ。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー
z