文春オンライン
〈限界エロ行為に挑戦!〉維新・新人女性市議がAV作品に出演していた 林芳正外相の‶セクシーヨガ”でも…

〈限界エロ行為に挑戦!〉維新・新人女性市議がAV作品に出演していた 林芳正外相の‶セクシーヨガ”でも…

source : 週刊文春 2023年8月10日

genre : ニュース, 社会, 政治

「日本維新の会」の山﨑麻里子市議(39)が、かつて別名義でAV作品に出演していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。山﨑氏は取材に対し、「水着、タレントのお仕事はしていた」などとしている。

過激な場面もあるAVに出演

 山﨑氏は大阪府茨木市出身。池下卓衆院議員の秘書などを経て、今年4月の統一地方選に出馬し、初当選を果たした。維新のホームページによれば、大阪維新政治塾の6期生(昨年修了)だという。

「秘書時代には、池下氏の広報紙に登場。それによれば、山﨑氏は18歳の時に上京し、芸能界や美容業界、民間企業の管理職として働いた後、コロナ禍と大阪都構想の否決で政治に強く関心を持ったといいます。2020年に大阪にUターンし、当時、府議だった池下氏の事務所で秘書として働くようになりました」(維新関係者)

ADVERTISEMENT

共同代表の吉村洋文府知事 ©時事通信社

 山﨑氏の知人が言う。

「実は、彼女は矢崎まこと名義で、セクシーアイドルとして活動していました。『着エロ魅了』という成人向け作品や、グラビアアイドルとAV女優が共演する『現役グラビアアイドル AV出てみませんか!?』というAVに出演していた。

 同作は『アイドルがギャラを賭けて自分のできる限界エロ行為に挑戦!できるエロ行為は自分で決める!その行為の金額査定をするのはAV女優!』が売り文句で、過激な場面もあります。また、林芳正外相が文科相だった頃、公用車で通っていたことが問題視された恵比寿の‶セクシーヨガ”でも、働いていたことがありました」

山﨑氏のインスタより

 山﨑氏に尋ねた。

政治の世界を志したきっかけ

――どういった経緯で政治の世界に?

関連記事