文春オンライン
「妻と子ども3人に手をかけた後、無理心中を…」“品川一家4人死亡”逮捕の父親(46)が事件前に感じていた“焦り”とは「動画を見てもっとシンプルに考えていこうと」

「妻と子ども3人に手をかけた後、無理心中を…」“品川一家4人死亡”逮捕の父親(46)が事件前に感じていた“焦り”とは「動画を見てもっとシンプルに考えていこうと」

source : 週刊文春Webオリジナル

genre : ニュース, 社会

note

 東京・品川の戸越銀座商店街からほど近い住宅で、5月23日、母親と幼い子ども3人が刺殺された事件。6月19日に逮捕されたのは子どもたちの父親である後藤祐介容疑者(46)だった。

後藤祐介容疑者

「後藤は、妻と子ども3人に手をかけた後、自宅に火を放って自らの首も刃物で切りつけ、無理心中を計ろうとしたようです」(社会部記者)

 だが、119番通報によって駆け付けた消防隊員によって後藤は救助。火災による煙を吸って喉に火傷を負っていた後藤は、そのまま病院に搬送されていたのだ。

ADVERTISEMENT

©︎文藝春秋

事件3日前に離婚が成立していた

 殺された妻の高波冬美さん(37)と後藤は、少し前から離婚調停が行われており、事件3日前の5月20日に離婚が成立していた。

「そのため、3人の子どもの親権を巡って夫婦間で揉め事があったのではないかと見られていますが、事の真相は未だにはっきりしません」(同前)

 亡くなった妻の冬美さんは、4年程前、勤務先の老人ホームの会報誌で家族についてこう綴っていた。

関連記事