文春オンライン
フォロワー274万人の暴露系インフルエンサー「滝沢ガレソ」の意外な素顔「演奏のレベルはかなり高い」慶應SFC卒のバンドマンだった

フォロワー274万人の暴露系インフルエンサー「滝沢ガレソ」の意外な素顔「演奏のレベルはかなり高い」慶應SFC卒のバンドマンだった

note

 だが、その素顔を知る者は少ない。今やネット上の影響力ではメディアを凌駕する“SNS時代の寵児”となった滝沢ガレソとは、一体何者なのか。「週刊文春」が取材をすると、その素顔が明らかになってきた。

フォロワーは274万人超

一時期は有名アマチュアバンドのメンバーだった

 ガレソの出身校は慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)。2006年に入学し、6年間かけて卒業した。学生時代に熱中したのは「バンド活動」だった。

慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパス(慶應義塾大学HPより)

 大学時代の友人が語る。

ADVERTISEMENT

「SFC唯一の軽音楽サークルに所属し、楽器はドラム。演奏のレベルはかなり高かった。ドラム以外の楽器もこなせる器用な人でしたね。一時期、プロを目指すような有名アマチュアバンドのメンバーだった時期もある」

 そして、さらに取材を進めると、意外な人物像が浮かび上がってきたのだった――。

 5月30日(木)発売の「週刊文春」および5月29日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」では、星野源&新垣結衣を激怒させた「滝沢ガレソの正体」を詳しく報じている。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

フォロワー274万人の暴露系インフルエンサー「滝沢ガレソ」の意外な素顔「演奏のレベルはかなり高い」慶應SFC卒のバンドマンだった

週刊文春電子版の最新情報をお届け!

無料メルマガ登録