「男性の理想は、風が吹いたら今にも飛ばされそうな病弱な人(笑)。男らしい人は苦手なんです。病院を抜け出して日陰で過ごすようなカップルがいい」

 かつて、雑誌『SPA!』(2012年10月2日号)にて独特な理想像を開陳していた女優の波瑠(28)。彼女に“はる”を運んできたのは一体?

仲睦まじい2人の様子

 7月26日午後、うだるような暑さの沖縄・宮古島の宮古空港に、羽田行きの便を待つ女性一人、男性数人という同年代グループの姿があった。

 女性は黒い帽子を目深に被り、大きなマスクの完全防備。だが、その涼しげな眼差しは紛うことなき波瑠。ペットボトルのジュースを飲むときだけ、口元のほくろがチラリと覗く。

 波瑠は男性陣のうちの一人と、とりわけ親密な様子を見せる。波瑠より頭半分ほど背の高い、小顔の柔和なイケメンだ。

 フライト直前、男性陣が喫煙所に行き、一人残された波瑠。壁にもたれ、スマホをいじる様子に気づいた男性は、友人らを残したまま急いで彼女の元へ。波瑠はおどけたように体を揺らしてはしゃいでみたり、大きく何度も頷いたりと可愛らしい仕草を見せる。2人の仲睦まじい様子は帰りの機内でも変わらなかった。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2019年8月15・22日号