週刊文春 電子版

戸田恵梨香“涙の直訴”降板の裏に「ハコヅメ事件」

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ

「社長、お話があります」

 主演する連続ドラマの撮影が終わった後、女優の戸田恵梨香(33)は、所属事務所の社長に、ある言葉を切り出したという――。

 

〈はろーショートさん〉

 12月10日、長かった髪をバッサリ切った動画に、こうコメントを添えてインスタグラムで公開した戸田恵梨香。笑顔でカメラに収まる戸田だが、今秋から彼女の周囲は騒がしかった。

 10月中旬、戸田がこの冬撮影の映画と、来年4月クールの主演ドラマを“体調不良”で突如降板したと『女性自身』が報じたのだ。

「映画は名匠・原田眞人監督、山田孝之主演作のヒロイン。ドラマはTBS火曜22時のラブコメ枠で、『持続可能な恋しませんか(仮)』という作品で、田中圭や井川遥、松重豊ら豪華な共演陣が予定されていました。ただ制作発表の前だったためか、戸田の事務所は降板についてコメントをしていません」(民放関係者)

『週刊女性』が友人の水川あさみとの不仲説、『女性自身』が「憔悴外出姿」と彼女の近影を報じると、戸田は10月27日、インスタでこう綴った。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2021年12月30日・2022年1月6日号

文春リークス
閉じる