週刊文春 電子版

【仰天撮】山本舞香、森進一の息子とディズニーデートの夜に伊藤健太郎と自宅に消えた! 

「週刊文春」編集部

PICKUP!

エンタメ 芸能

 昨年12月13日の午後。女優でモデルの山本舞香(24)が運転する黒いSUVは、首都高を軽快に疾走していた。この日のためにカーシェアリングで借りた車だ。助手席には若い男性の姿。やがて車は高速道路から一般道へ移ると、東京ディズニーリゾートへと吸い込まれていった――。

山本舞香

 遡ること30分。都心の高級マンションから出てきた男性は、辺りをキョロキョロと見回していた。迎えに来ていた山本の車に気付くと、まず後部座席へと乗り込み、そして車内で助手席へと移った。

 ディズニーリゾートまでの車中もまた、多忙な二人にとっては貴重なデートの時間だ。山本の隣に陣取ったのはロックバンドのマイファスこと「MY FIRST STORY」のボーカル・Hiro(27)である。

Hiro(公式Twitterより)

 森進一と森昌子の三男にして、本名である森内寛樹の名でソロ歌手としても活動中。いまや世界規模で活躍するロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaは長兄だ。

 11年に結成されたマイファスはインディーズバンドながら、日本武道館でワンマンライブを開催するなど実力は確か。

「トヨタ自動車のCMソングにも起用されるなど、活躍は人気メジャーバンドに引けを取らない。Hiro自身は天真爛漫な明るさがあり、誰に対しても礼儀正しく、育ちの良さを感じさせます。松本人志が認めるほどのトーク力もあり、『ワイドナショー』(フジ系)などテレビ出演も増えている」(音楽関係者)

 そんな彼がいま夢中なのが3歳下の山本だ。二人を知る人物が明かす。

「Hiroが舞香の自宅マンションをよく訪れるなど、最近になって急接近。二人で出かけたり、仕事の悩みを相談し合ったりしており、周囲には親密な関係をオープンにしています」

 一方の山本は11年、宮沢りえらを輩出した「リハウスガール」に選ばれ芸能界デビュー。ティーン誌のモデルを務めた後、女優に転身。「暗殺教室」など話題映画への出演をはじめ、今年の新春ドラマ「デキないふたり」(テレ朝系)では主演を務めている。

「昨年は『高校生が今一番好きな女優』ランキングの3位に入った。美貌に似合わず思ったことを飾らずにズバズバ言うキャラが受けて、女子高生のカリスマ的存在です」(芸能記者)

 話を冒頭のディズニーデートに戻す。車を降りた二人は、マイファスのメンバーであるKid,zとTeruと合流。ディズニーシーの入り口近くにあるショップでお揃いのフード付きマフラーを買い、4人で園内に繰り出した。

 山本は終始、「きゃー! うわー!」と大はしゃぎ。一見、4人で和気あいあいとしているようでも、二人の親密さは隠せない。歩くときも「フライングカーペット」などアトラクションに乗るときも、常に隣同士。Hiroが山本の肩に手を回し、体を密着させて“ツーショット自撮り”する場面もあった。

デート中は常にピッタリ
お揃いの耳付きマフラーをつけてアトラクションを楽しむ山本とHiro
体を密着させて“ツーショット自撮り”
 
 
 

 夜9時の閉園時間まで遊んだ4人は園内で解散。再び山本の車にHiroが乗り込み、都心へと走り出す。

 車は港区の繁華街を少し離れた飲食店の前に停車。車を降りたHiroは自分の分と山本の分の2本のマフラーを被り、「じゃあね」と店内へと姿を消した。

 だが、山本の夜はこれでは終わらなかったのだ。

 20分ほど車内にいた後、再び走り出すとまた停車。すぐ横の歩道には、男性二人と“1匹”の影が。そのうち一人は俳優・伊藤健太郎(24)。伊藤が連れていたのは山本の愛犬だ。

 伊藤は18年、ドラマ「今日から俺は!!」(日テレ系)の大ヒットと共にブレイク。20年にはNHKの朝ドラ「スカーレット」に出演するなど、俳優としての地位を固めつつあった矢先の同年10月、都内で運転していた車が二人乗りのバイクに接触。一人に左足骨折の重傷を負わせながらも現場を立ち去り、ひき逃げなどの容疑で逮捕されたのだ。

 その後、芸能活動を自粛していたが昨年3月、事故は不起訴に。徐々に活動を再開し、今年6月には主演を務めた阪本順治監督の映画「冬薔薇(ふゆそうび)」が公開される。

伊藤健太郎

「ヨリを戻したい」

 山本と伊藤の交際が発覚したのは20年1月のこと。前年の秋から交際していた事実を「フラッシュ」がスクープ。伊藤の自宅マンションで年末年始を過ごす二人の姿を報じていた。

「順調に交際を続けていた二人は、その年の冬までに同じマンションの違う部屋に引っ越し、“半同棲”することが決まっていたようです。でも、伊藤さんの事件で立ち消えになり、山本さんだけが住むことになりました」(芸能関係者)

 事件後、山本は愛想を尽かし、別れを切り出したが、伊藤は「絶対に嫌だ」と拒んだという。

 

「憔悴する伊藤を見て、山本は決心がつかなかったが、結局、昨年夏に破局が報じられました」(同前)

 ドラマ関係者はその後の二人についてこう明かす。

「伊藤さんは家族に『舞香とはもう会わない』と伝えており、二人は別れたと認識されていた。でもその後、山本さんの方が『ヨリを戻したい』と周囲に話していたそうです」

 そして、ディズニーデートの夜へとつながる。伊藤と同行する男性の二人は、山本の車に乗り込んだ。伊藤が連れていた山本の愛犬も一緒だ。カーシェアリングしていた車を返却し、3人で歩いて向かった先は、山本の自宅マンション。かつて一緒に住むはずだったところとは別の、さらに豪奢なマンションである。

 一度別れたはずの山本と伊藤は、エントランスの中へと消えていった――。

山本の自宅に向かう伊藤(左)と山本

 一人の女性の前に連続して現れた二人の男。Hiroと伊藤の所属事務所にそれぞれ、山本との交際について訊くと、共に「プライベートは本人に任せている」と否定はしなかった。

 山本の所属事務所にもHiroと伊藤との関係について尋ねたところ、同様に「プライベートにつきましては本人に任せております」と回答した。

 奇しくも1月3日に放送されたバラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレ朝系)で、山本とHiroは初共演を果たしている。「頑固なのに優柔不断な人」という話題に「自分がそうかも」と話した山本。不意に山本から「ね?」と同意を求められたHiroは、しどろもどろになっていた……。

source : 週刊文春 2022年1月13日号

文春リークス
閉じる