週刊文春 電子版

天竺鼠・瀬下は「芸人やめます」 女性2人が「中絶」「暴力」告発

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

「この度、結婚をしてるにも関わらず不貞を働き、世間を騒がせてしまいました。関係者の皆様、ファンの皆様、本当に申し訳ありませんでした!」

 4月10日午後0時半、渋谷のヨシモト∞ドーム。神妙な面持ちで深くお辞儀し、満席の客席から拍手を浴びたのは、漫才コンビ・天竺鼠の瀬下(せした)豊(42)だ。

 

 小誌が、妻子ある瀬下の、20代半ばの女性・A子さんとの不倫を報じたのは3月31日号。不倫関係を問う記者に対し、「うわぁぁ来た!」と驚きつつも、カメラにポーズを決めた。同号発売日にはツイッターを更新。妻に「ノーチャンスやから次はないからね」と叱られたと明かしていた。

 妻やファンへの謝罪を済ませ、舞台上で軽妙なトークを繰り広げる瀬下。

 だが――。その頃小誌には、記事を見た女性たちの告発が相次いでいた。

「生きてたら今頃7歳くらいかな。月命日が近づくと、苦しくて……」

 そう涙ぐみながら語るのは鹿児島県在住の30代女性、B子さん。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年4月21日号

文春リークス
閉じる