「求め合ったのが忘れられない」サカナクション岩寺の10年不倫メール

「週刊文春」編集部

PICKUP!

エンタメ 芸能

〈家族を裏切ることをしてるのなんてわかってたけど、それでも名古屋の時はA子(注・実際の文面では実名)と会いたい気持ちが勝ってしまった〉

 5月5日、不倫相手にこうメールを送ったのは、サカナクションのギタリスト、岩寺基晴(もとはる)(41)である。

愛称は“モッチ”

 サカナクションは岩寺、ボーカルの山口一郎、ベースの草刈愛美(あみ)ら男女5人組のロックバンドだ。岩寺や山口が、高校時代からバンド活動を開始。2005年、サカナクションを結成した。他のメンバーも加わり、07年にメジャーデビューする。13年には『ミュージック』で紅白歌合戦への出場を果たした。16年、映画の主題歌『新宝島』で日本アカデミー賞・最優秀音楽賞を受賞。昨年も映画の主題歌を提供するなど、長年、活躍し続けている。多くの楽曲を作詞・作曲する山口とずっと一緒に歩んできたのが、札幌第一高校の同級生の岩寺だ。

 岩寺の実家は、ホテル事業などを展開する地元の名門企業。岩寺は「自分は音楽で食べていく」と、実家を継がなかったという。

「演奏技術の高さには定評がある。パソコンやデジタル機材を使い、曲のアレンジも行う」(音楽ライター)

 また公表はしていないが、妻と子もいる。だが――。

「昨年末まで、岩寺さんと体の関係がありました」

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2022年6月9日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる