週刊文春 電子版

あびる優 前夫のウソ「泥酔写真」は結婚前のものだった

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能

「あの写真が今さら出てくるなんて……驚きました」

 こう語るのは、あびる優(36)。前夫で格闘家の才賀紀左衛門(33)による一人娘Aちゃん(7)の“違法連れ去り”と“洗脳”を小誌で告発していたが――。

 2014年に結婚し、19年に離婚した2人。当初、娘の親権は才賀が持った。だが、あびるが提起した調停の末、21年4月に東京高裁で親権者変更と身柄の引渡しが確定している。

あびるとAちゃん(右)

 ところが才賀は引渡しを拒否。親権がない“違法状態”で今もAちゃんと同居していること、あびるに拒否的な感情を抱くよう“洗脳”していたことを小誌は7月21日発売号から2週にわたって報じていた。

 そんな中、『女性セブン』8月11日号に〈あびる優『酔って深夜3時に娘を…』危険動画で不安すぎる母親〉という記事が出た。

“違法連れ去り”を続ける才賀(本人ブログより)

 才賀の友人らが、あびるの酒癖の悪さやAちゃんへの虐待・ネグレクトがあったと証言。〈泥酔して路上で寝るあびる〉〈寝ていた娘を叩き起こすと、(略)プロレス技のように振り回した〉などと説明された写真を掲載したのである。

 実はこの写真、家裁が下した審判への抗告の際、才賀が提出した50頁超にわたる書面に添付されていたものなのだ。あびるが言う。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年8月18日・25日号

文春リークス
閉じる