週刊文春 電子版

楽天を旅立った同窓生たち|三木谷浩史

三木谷浩史「未来」 第55回

三木谷 浩史

連載

ビジネス 企業

 四半世紀にわたって事業を展開していると、楽天から旅立ち、新たなスタートアップを起こしたり、さまざまな会社の経営者として就任したり、一緒にやってきた仲間が、随分とたくさん活躍していることに気づく。アントレプレナーシップ(起業家精神)を大切にする企業文化が息づいている証左かもしれない。

 シリコンバレーには、「ペイパル・マフィア」と呼ばれ、ペイパル出身で、その後、数多くのテクノロジー企業を設立したアントレプレナー達がいる。この連載でも紹介したイーロン・マスクもそうだし、リンクトインを創業したリード・ホフマンなんかもそうだ。言ってみれば、ペイパルの同窓生が世界のテクノロジー業界に革新をもたらしている、というわけだ。

リンクトイン創業者のリード・ホフマンも「ペイパル・マフィア」

 そういう意味では「楽天の同窓生」もまた、インターネット業界を中心に日本の経済界を牽引している存在と言ってもいいかもしれない。

初月100円でこの続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年9月1日号

文春リークス
閉じる