週刊文春 電子版

クローゼットを「収納場所」から「ワクワクする場所」に|霜鳥まき子

似合う服だけ着ていたい 第32回

霜鳥 まき子

連載

ライフ ライフスタイル

 パーソナルスタイリストの仕事というと、ショッピングに同行してアドバイスすることを想像する方も多いかもしれません。しかし、弊社の場合はそれだけではなく、お客様のご自宅に伺い、お手持ちの洋服をチェック、整理することも。これをクローゼットチェックと言いますが、時には動線を含め、大改造になってしまう場合もあります。

 とあるお客様のクローゼットチェックでは、使いやすい場所にある押し入れに、ご夫婦・お子様の洋服が雑然と一緒に入れてあり、扇風機や使っていない布団の収納場所にもなっていました。そして、入りきらないものは部屋にハンガーラックを置いてかけてある状態。動線から外れた場所にちゃんとたんすもあったのですが、照明の薄暗い部屋に置かれ、忘れ去られたように着ていない洋服が数枚入っていて、かわいそうに家の中で邪魔なものになっている様子でした。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

すべての記事が読み放題
月額プランは初月100円

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 週刊文春 2022年9月29日号

文春リークス
閉じる