《直撃100分》“テレビの女王”マツコ・デラックスが泣いた

「週刊文春」編集部
エンタメ 芸能 テレビ・ラジオ

 テレビの女王は悩んでいた。「オジサンがのさばるテレビは好きじゃない」「もう十分長くやったわ」。そんな折、ネットフリックスから世界190カ国を巻き込む巨大プロジェクトのオファーが。だが、放送開始10日前に突然……

 電話口の彼女は、涙ぐんでいた。

「ごめん。今回は本当に洒落になんないのよ……。アタシにすごい賭けてやってくれたんだよ! アタシの後ろには、何百人のスタッフさんがいて汗水たらして頑張っていたんだから。その気持ちを踏みにじらないで欲しいの……。今も思い出すと、泣いちゃうのよ」

現在、冠番組が4本

 声の主は、マツコ・デラックス(50)。“テレビの女王”は、画面では決して見せない嗚咽混じりの言葉で心境を吐露するのだった。

 お茶の間の人気者として、不動の地位を固めているマツコ。最新の「一番好きなテレビ番組の司会者・MCタレントランキング」(LINEリサーチ調べ)でも明石家さんまとダウンタウンを抑え1位に輝いている。

「マツコさんは毒舌なようでいて、人を傷つけるような笑いは取らない。スキャンダルも皆無。我々としても非常に重宝する存在なのです」(テレビ局関係者)

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年8月31日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる