阿川佐和子のこの人に会いたい ゲスト・クロード・ルルーシュ

死はこの世の最高の発明ではないか。なぜなら、後になって不満を言いに来た人がまだ誰もいないから(笑)。(第1468回)

阿川 佐和子
エンタメ 映画 ライフスタイル

 映画を観たことがない人でも、名作『男と女』の♪ダバダバダ〜のメロディーはきっと耳にしたことがあるはず。作曲家フランシス・レイさんの追悼公演で日本を訪れたルルーシュ監督による、名言だらけのお話をご堪能あれ。

 

(Claude Lelouch 映画監督。1937年パリ生まれ。1966年に公開された『男と女』が世界的大ヒットを記録。同作はカンヌ国際映画祭のパルム・ドールを始め、数々の賞を受賞した。作曲家フランシス・レイとのコンビで知られ、『白い恋人たち』『愛と哀しみのボレロ』などヒット作多数。)

 

阿川 数日しかない日本滞在の貴重な時間を割いてくださって、ありがとうございます。このたびは2018年に亡くなられた盟友フランシス・レイさんの追悼コンサートのために、来日されたそうですね。

ルルーシュ ええ。フランシス関係のイベントは断ることはできませんから(笑)。

阿川 クロード・ルルーシュ監督といえば『男と女』や『愛と哀しみのボレロ』などの作品が世界的に有名ですが、それらの映画でも音楽を担当し、監督と長らくコンビを組まれたのがフランシス・レイさん。

ルルーシュ 一緒に35作品もの映画の仕事をしました。共に歩いた道のりもながく、愛情がたっぷりあります。コンサートでは私の映画人生にとって彼がいかに重要な存在かを伝えられたらと思っています。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

※オンライン書店「Fujisan.co.jp」限定で「電子版+雑誌プラン」がございます。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 解説番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 2023年11月30日号

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫