格闘家・岡田准一(43)が世界大会出場後に師匠へ送ったLINE「師父の弟子として」「負けから再スタート」

「週刊文春」編集部

電子版オリジナル

SCOOP!

ニュース 芸能 スポーツ

 今年8月31日、元V6で俳優の岡田准一はブラジリアン柔術の世界大会「ワールドマスター柔術選手権」に出場。2回戦で敗れたものの、世界ランク11位の成績を収め、大きな話題を呼んだ。この大会における岡田の戦いぶりをはじめ、これまで語られなかった格闘家岡田の姿について、IUMA日本振藩國術館主宰の武術家・中村頼永氏が初めて明かす。

初回登録は初月300円で
この続きが読めます。

有料会員になると、
全ての記事が読み放題

  • 月額プラン

    1カ月更新

    2,200円/月

    初回登録は初月300円

  • 年額プラン

    22,000円一括払い・1年更新

    1,833円/月

  • 電子版+雑誌プラン

    29,500円一括払い・1年更新

    2,458円/月

有料会員になると…

世の中を揺るがすスクープが雑誌発売日の1日前に読める!

  • スクープ記事をいち早く読める
  • 電子版オリジナル記事が読める
  • 音声・動画番組が視聴できる
  • 会員限定ニュースレターが読める
有料会員についてもっと詳しく見る
  • 0

  • 0

  • 0

source : 週刊文春 電子版オリジナル

無料ニュースレター登録はこちら

今すぐ登録する≫

新規登録は「初月300円」から

今すぐ登録する≫
閉じる